7月, 2020年

知らないと損!日華斎場の火葬のみ(直葬)105,000円!

2020-07-07

 

知らないと損!

日華斎場の火葬のみ(直葬)105,000円!

 

 

 

◆日華斎場でもっとも安く火葬のみ(直葬)をする方法

 

日華斎場でもっとも安く火葬のみ(直葬)をする方法は?

最初に火葬のみ(直葬)プランの合計料金を確認します。

 

そして、合計料金の内訳をみていくことがポイントになります。

 

 

◆日華斎場の総合計料金の内訳がポイント

 

日華斎場の火葬のみ(直葬)プランの総合計費用の内訳をみてみましょう。

 

火葬のみ(直葬)プランの内訳

①日華斎場にかかる費用

②葬儀社にかかる費用

 

だいたいの場合、火葬プランの総合計料金は①と②が一緒になっています。

ですが、この2つは区別しなければなりません。

 

なぜかというと、この2つの会社はまったく別々の会社だからです。

請求もそれぞれ、支払いもそれぞれ、なので本来は別々にすべきものです。

 

この2つを別々にすることで、葬儀社にかかる費用が正確にわかります。

 

 

◆①日華斎場にかかる費用

 

日華斎場は誰でも利用できる斎場です。

火葬場と葬儀場を両方備える斎場で、葬儀のすべてを行う事ができます。

日華斎場にかかる料金は、どなたでも同じ金額です。

 

日華斎場の火葬料:59,000円(税はかかりません)

日華斎場の骨壺料:13,530円(税込)

 

火葬中の控室をご希望の場合、

日華斎場の控室:660円(1人)~

 

※日華斎場では火夫に心づけ(3,000円~)を渡す慣習があります、必ずしもではありませんが、渡す人が多いです。。

 

合計:72,530円(税込)

 

 

◆②葬儀社にかかる費用

火葬のみ(直葬)プランの合計料金がわかっている場合は、そこから日華斎場の料金を引いてください。

葬儀社にかかる葬儀費用の料金がわかります。

この方法で、葬儀社の料金がわかります。

 

以下は弊社の斎場料金を除いた火葬のみ(直葬)プラン料金です。

税別で105,000円。

 

火葬プラン料金:115,500円(税込)

※追加料金はありません。

 

 

◆日華斎場で火葬のみ(直葬)の合計費用

 

日華斎場にかかる料金

合計:72,530円(税込)

 

葬儀社にかかる料金

115,500円(税込)

 

合計費用:188,030円(税込)

 

 

◆他社と比較することをおススメします。

 

最安値級の料金か確かめるためにも、他社と比較してください。

葬儀社によっては、最終的に別途料金や追加料金がかかる葬儀社がありますので注意してください。

 

最初の見積もり時点では、安かったのに最後は、追加料金で高額になったというトラブルがよくあります。

追加料金として取られる代表的なものは、ドライアイスや遺体安置料金、搬送料金などです。

 

必ず追加料金がかかるどうかは確認することをおススメします。

 

他社と比較するうえで、大事な注意点をお伝えします。

追加料金がないか必ず確認してください。

 

かなりの葬儀社で追加料金がかかる事が多いです。

追加料金によりトラブルになる事も多いので十分に注意してください。

 

 

専門家も依頼!桐ヶ谷斎場の火葬のみ(直葬)105,000円!

2020-07-07

 

専門家も依頼!

桐ヶ谷斎場の火葬のみ(直葬)105,000円!

 

 

 

◆桐ヶ谷斎場で最安値級の火葬のみ(直葬)を行いたい

 

桐ヶ谷斎場で最安値級の火葬のみ(直葬)を行うためには何をすればよいでしょうか?

まず最初に注目するのは、火葬のみ(直葬)プランの合計料金です。

 

火葬のみ(直葬)プランの合計料金の内訳が大切なポイントになります。

 

 

◆桐ケ谷斎場の総合計料金の内訳が大切

 

桐ケ谷斎場の火葬のみ(直葬)の内訳をみてみましょう。

 

火葬のみ(直葬)の内訳

①桐ケ谷斎場にかかる費用

②葬儀社にかかる費用

 

桐ケ谷斎場と葬儀社、大きく2つに分かれていますね。。

なぜ、このように区別するのが大事なのでしょうか?。

 

それは、桐ケ谷斎場と葬儀社って、それぞれ完全に異なる会社だからです。

もともと、ひとくくりにまとめている方が、不自然なんです。

 

では2つに分けることで、どんなメリットがあるのでしょうか?

2つに分けたことによって、葬儀社にかかる費用が正確にわかるんです。

 

 

◆①桐ケ谷斎場にかかる費用

 

桐ケ谷斎場は、葬儀専用に作られた誰でも利用できる斎場です。

そして、利用料金も誰が使おうが、みなさん一緒です。

 

桐ケ谷斎場の火葬料:59,000円(税はかかりません)

桐ケ谷斎場の骨壺料:13,970円(税込)

 

火葬中の控室を準備する場合は、

桐ケ谷斎場の控室:660円(1人)~

 

※桐ケ谷斎場では火夫に心づけ(3,000円~)を渡す慣習がありますが、渡すか渡さないかは各自の自由です。

 

合計:72,970円(税込)

 

 

◆②葬儀社にかかる費用

火葬のみでかかる総合計費用がわかっている場合は、そこから桐ケ谷斎場にかかる費用を引いてください。

すると、正確な葬儀社にかかる葬儀費用がわかります。

 

それでは、弊社の業界一最安値級の火葬のみ(直葬)プラン料金をご覧ください。

税別で105,000円。

 

火葬プラン料金:115,500円(税込)

※追加料金はいっさいいただきません。

 

 

◆桐ケ谷斎場で火葬のみ(直葬)の合計費用

 

桐ケ谷斎場にかかる料金

合計:72,970円(税込)

 

葬儀社にかかる料金

115,500円(税込)

 

合計費用:188,470円(税込)

 

 

◆他の葬儀社と、ぜひ比べてください。

 

火葬のみ(直葬)プランの料金を他の葬儀社と比べてください。

プランが火葬料など含む合計料金の場合は、桐ケ谷斎場にかかる料金を引けば、葬儀社の葬儀費用となります。

そして比較するうえでの注意点を、最後にお伝えさせてください。

 

別途料金、追加料金に絶対に注意してください。

火葬のみ(直葬)プラン料金に最終的に、別途料金や追加料金が発生して高額になるというトラブルがよくあります。

 

葬儀業界って、昔からそういう部分がよくあり、不親切な葬儀社にあたってしまうと高額な追加料金を取られる可能性があります。

プラン料金に、別途料金や追加料金がかかるかかからないか、必ず確認しましょう。

 

 

無駄使いはしない!堀ノ内斎場の火葬のみ(直葬)105,000円!

2020-07-07

 

無駄使いはしない!

堀ノ内斎場の火葬のみ(直葬)105,000円!

 

 

 

◆堀ノ内斎場で無駄使いせず一番安い火葬のみ(直葬)をするなら・・・

 

堀ノ内斎場で無駄使いせず一番安い火葬のみ(直葬)にする方法とは・・・

安くするには、まず火葬のみ(直葬)プランの合計料金が重要となります。

 

そして、合計料金の内訳をみる事が重要なポイントになるのです。

 

 

◆堀ノ内斎場の火葬のみ(直葬)プランの内訳

 

では早速、堀ノ内斎場の火葬のみ(直葬)プランの内訳をみてみましょう。

 

堀ノ内斎場の火葬のみ(直葬)プランの内訳

①堀ノ内斎場にかかる費用

②葬儀社にかかる費用

 

見ればわかるように、内訳は堀ノ内斎場にかかる費用と葬儀社にかかる費用に分けられています。

合計料金の場合、これらを一緒にする事が多いのですが、これらは区別するべきなのです。

 

この2つは、実際、まったく別々の会社です。

分けられてしかるべきなのです。

 

この2つを区別することにより、葬儀社にかかる料金が明確になります。

 

 

◆①堀ノ内斎場にかかる費用

 

堀ノ内斎場は誰でも利用できる、葬儀専門の利便性の高い施設です。

無料の駐車場、充実した設備などなど、最高レベルの斎場です。

 

堀ノ内斎場の火葬料:59,000円(税はかかりません)

堀ノ内斎場の骨壺料:13,970円(税込)

 

火葬中の控室をご要望の場合は、

堀ノ内斎場の控室:660円(1人)~

 

※堀ノ内斎場では火夫に心づけ(3,000円~)を渡す慣習がありますが、お渡しするかは、ご本人の自由です。

 

合計:72,970円(税込)

※堀ノ内斎場にかかる料金は、みなさん同じ料金です。

 

 

◆②葬儀社にかかる費用

 

堀ノ内斎場にかかる料金は誰でも同じですので、火葬のみ(直葬)プランがわかっている場合、そこから堀ノ内斎場にかかる費用を引けば、葬儀社の費用が明確になります。

 

ちなみに、以下は弊社の火葬のみ(直葬)プラン料金です。

税別で105,000円。

 

火葬プラン料金:115,500円(税込)

※別途料金・追加料金は一切ありませんので、ご安心ください。

 

 

◆堀ノ内斎場で火葬のみ(直葬)の合計費用

 

堀ノ内斎場にかかる料金

合計:72,970円(税込)

 

葬儀社にかかる料金

115,500円(税込)

 

合計費用:188,470円(税込)

 

 

◆もっとも安いか比較してください!

 

弊社の火葬のみプランが、もっとも安いか他社と比較してください。

比較する際に、以下の点に注意してください。

 

・最終的に別途料金や追加料金がかかる葬儀社が多い

※これは必ず確認してください。

 

ドライアイス料金や、ご遺体の安置料金、搬送車両の料金などなど・・・

最初はわからないので、といって追加料金してくる葬儀社がまだまだ多いのです。

弊社の場合は、すべてサービスで、プラン内に含めますので安心です。

 

 

満足度が抜群!落合斎場の火葬のみ(直葬)105,000円!

2020-07-07

 

満足度が抜群!

落合斎場の火葬のみ(直葬)105,000円!

 

 

 

◆落合斎場で火葬のみ(直葬)プランをもっとも安くしたい場合は・・・

 

落合斎場で火葬のみ(直葬)プランをもっとも安くしたい場合は、どうすればいいのか・・・

まず、最初に火葬のみ(直葬)プランの合計金額を確認してください。

 

そして、その合計金額の内訳に注目をするのです。

 

 

◆落合斎場の総合計料金の内訳に注目

 

以下に落合斎場の火葬のみ合計料金の内訳を書いてみました。

 

落合斎場の火葬のみ(直葬)の内訳

①落合斎場にかかる費用

②葬儀社にかかる費用

 

えっ?これだけ?って思われた人もいるかもしれません。

ですが、この2つを分けることが、とても重要なのです。

 

なぜかって?この2つの会社は、あくまでも別々の会社なんで料金を合計する必要はないのです。

請求書もそれぞれから、発行されますし、支払いもそれぞれです。

 

この2つに分ける事により、葬儀社にかかる本当の料金がわかるのです。

 

 

◆落合斎場は最高レベルの斎場

 

落合斎場は最高レベルの斎場です。

みなさんに利用されて、いつも混んでいる理由は、本当に便利だからですね。

 

しかし、それもそのはず、落合斎場は葬儀の専門施設ですので、便利でないわけがないのです。

落合斎場であれば、誰が参列しても、安心の斎場といえます。

 

落合斎場でもっとも安い火葬のみができれば、安心の葬儀となるでしょう。

 

 

◆①落合斎場にかかる費用

落合斎場は誰でも利用できますし、料金もみなさん同じ料金です。

 

落合斎場の火葬料:59,000円(税はかかりません)

落合斎場の骨壺料:13,970円(税込)

 

火葬中の控室を希望する場合は、

落合斎場の控室:660円(1人)~

 

※昔から火夫に心づけ(3,000円~)を渡す慣習が落合斎場にはありますが、各個人の任意です。

 

合計:72,970円(税込)

 

 

◆②葬儀社にかかる費用

火葬のみの合計費用がわかっている場合は、その合計費用から代々幡斎場の費用を差し引けば葬儀社の料金がわかります。

 

以下の弊社の火葬のみ(直葬)プラン料金をご覧ください。

税別で105,000円。

 

火葬プラン料金:115,500円(税込)

※追加料金はいっさいございません。

 

 

◆落合斎場で火葬のみ(直葬)の合計費用

 

落合斎場にかかる料金

合計:72,970円(税込)

 

葬儀社にかかる料金

115,500円(税込)

 

合計費用:188,470円(税込)

 

 

◆ぜひ、他社の見積りを比較してください。

 

ぜひ、他社の火葬のみプランと比較してみてください。

ただし、最後に1つだけアドバイスをしてください。

 

葬儀社から火葬のみプランの見積りをもらったとします。

ですが葬儀社によっては、そこから別途料金であったり、追加料金がかかる場合が本当に多いのです。

 

ドライアイス料金やご遺体の安置料金、搬送車両の料金などなど・・・

これらは事前にわからないため、追加料金になるというふうに言う葬儀社もいますが・・・・

弊社はすべてプラン内に含めるサービスなので、いっさい別料金も追加料金もかかりません。

 

 

知ってる人だけ得!代々幡斎場の火葬のみ(直葬)105,000円!

2020-07-07

 

知ってる人だけ得!

代々幡斎場の火葬のみ(直葬)105,000円!

 

 

 

◆代々幡斎場で火葬のみ(直葬)を一番安くする方法

 

代々幡斎場で火葬のみ(直葬)を一番安くする方法をご紹介します。

それでは・・・・まず最初にする事とは・・・・

 

火葬のみ(直葬)プランの合計料金を確認します。

そして、その合計料金の内訳に注目するのです。

 

 

◆火葬のみ(直葬)プランの合計料金の内訳はこちら

 

以下が代々幡斎場の火葬のみ(直葬)プランの総合計料金の内訳です。

 

代々幡斎場の火葬のみ(直葬)の内訳

①代々幡斎場にかかる費用

②葬儀社にかかる費用

 

ずいぶん、大雑把な内訳だなーと思われた方も多いかと思います。

ですが、実はこのように2つに分けるのは当たり前なのです。

 

なぜなら、代々幡斎場と葬儀社は、まったく別々の会社です。

合計料金が一緒になっている事じたい、おかしいのです。

 

この2つを分ける事によって、もっとも安い火葬のみプランが探しやすくなるのです。

 

 

◆利便性が最高レベルの代々幡斎場。

 

代々幡斎場は、葬儀の専門施設として建てられたので利便性が最高です。

葬儀の質は、斎場の質といっても、まったく過言ではありません。

 

無料の駐車場も完備されていて、エレベーターやエスカレーター、バリアフリー対応など、本当に安心です。

代々幡斎場を利用することで、誰が来ても恥かしくない葬儀ができるでしょう。

 

 

◆①代々幡斎場にかかる費用

 

代々幡斎場の火葬料:59,000円(税はかかりません)

代々幡斎場の骨壺料:13,970円(税込)

 

火葬中の控室をご希望の場合、

代々幡斎場の控室:660円(1人)~

 

※代々幡斎場では火夫に心づけ(3,000円~)を渡す慣習がありますが、強制ではありません。

 

合計:72,970円(税込)

※代々幡斎場は、どなたが利用しても料金は同じです。

 

 

◆②葬儀社にかかる費用

火葬のみプランの合計料金から、 代々幡斎場にかかる料金を差し引くと葬儀社にかかる費用がわかります。

 

以下は、弊社の火葬のみ(直葬)プラン料金です。

税別で105,000円。

 

火葬プラン料金:115,500円(税込)

※追加料金はいっさいかかりませんので、ご安心ください。

 

 

◆代々幡斎場で火葬のみ(直葬)の合計費用

 

代々幡斎場にかかる料金

合計:72,970円(税込)

 

葬儀社にかかる料金

115,500円(税込)

 

合計費用:188,470円(税込)

 

 

◆葬儀社にかかる料金で比較してください!

 

ぜひ、他社の葬儀社にかかる料金だけをみて、比較してください。

最後に比較時の注意点を1つご紹介します。

 

火葬のみプランの合計料金に、別途料金がかかる葬儀社が多いです。

ドライアイス料金やご遺体安置料、搬送車両料金など、別料金として請求してくるのです。

 

別料金や追加料金がかかる、不親切な葬儀社もまだまだ多いので注意してください。

弊社は一切、別料金や追加料金もかかりません。

 

 

千葉市斎場の火葬のみ(直葬)が105,000円!疑うほうど安い!

2020-07-07

 

千葉市斎場の火葬のみ(直葬)が105,000円!

疑うほうど安い!

 

 

 

◆千葉市民の方々が本当に一番安い火葬のみ(直葬)を行うには?

 

千葉市民の方々が本当に安い火葬のみ(直葬)を行うにはどうすればいいか、説明していきます。

 

まず最初にすることから、みていきましょう。

まずは、火葬のみ(直葬)の総合計費用を確認してください。

 

 

◆火葬のみ(直葬)の料金の内訳

 

火葬のみの総合計料金を確認したら、その内訳を確認します。

内訳を理解することができれば、一番安い火葬のみにする方法がわかってきます。

 

火葬のみ(直葬)の内訳

①斎場にかかる費用

②葬儀社にかかる費用

 

ご覧いただいているように、内訳が大きく2つにわかれていますね。

斎場と葬儀社、費用でそれぞれ分かれているのです。

 

なぜ、その2つで分けたのか。

実はこれは、とても簡単なことです。

 

この2つは、まったく関係ない団体です。

なので、請求書もそれそれですし、支払先もそれぞれです。

 

分ける事が当たり前なのです。

2つに分けたことによって、斎場の料金と葬儀社の料金が、明確になるのです。

 

 

◆千葉市民は千葉市斎場がタダのように安い!

 

千葉市民は千葉市斎場をタダみたいな料金で利用できる?

いったいこれは、どういうことなのでしょうか?。

 

千葉市斎場は千葉市民の税金により運営されている公営の斎場なのです。

なので、千葉市民はものすごく安い料金で利用できるんですね。

※千葉市民以外はかなり高額になります。

 

千葉市斎場は綺麗で設備も充実、葬儀における利便性も最高です。

千葉市民が最安値級の火葬のみ(直葬)をするなら、間違いなく千葉市斎場なのです。

 

 

◆①千葉市斎場にかかる費用

 

千葉市斎場の火葬料:6,000円(税はかかりません)

千葉市斎場の控室料金:無料

 

合計:6,000円(税込)

※千葉市民の料金となります。

 

 

◆②葬儀社にかかる費用

千葉市斎場に決めた後は、葬儀社の決定です。

せっかく安くて素晴らしい千葉市斎場にしたのに、不親切な高額葬儀社だと、すべて無駄になってしまいます。

ぜひ、弊社の火葬のみ(直葬)プラン料金をご覧ください。

税別で105,000円となります。

 

合計:115,500円(税込)

※追加料金はもちろんありませんので、ご心配なく。

 

間違いなく業界の最安値級だと思います

 

 

◆ 千葉市斎場で火葬のみ(直葬)の合計費用

 

千葉市斎場にかかる料金

合計:6,000円(税込)

 

葬儀社にかかる料金

115,500円(税込)

 

合計費用:121,500円(税込)

 

 

◆比較してください!他社の火葬のみ(直葬)プランと・・

 

ぜひ、他社の火葬のみ(直葬)プランと比較してください。

ただ比較する時に、以下の点には絶対に気を付けましょう。

プラン料金が安かったとしても、追加料金が結局かかる、葬儀社って意外と多いのです。。

 

ドライアイス代金、ご遺体の安置料、寝台車や霊柩車の費用、などが代表的な追加料金ですが・・・

これらがかさむと、簡単に10万くらいいってしまいます。

必ず、追加料金がない、ことを確認してください。

 

聞いてた以上に安い!印西斎場の火葬のみ(直葬)が105,000円!

2020-07-06

 

聞いてた以上に安い!

印西斎場の火葬のみ(直葬)が105,000円!

 

 

 

◆印西市または白井市の方々が最安値級で火葬のみ(直葬)をする方法!

 

印西市民の方、または白井市民の方が最安値級で火葬のみをする方法についてまとめました。

 

最初に重要なことは、火葬のみの合計料金に注目することです。

 

 

◆火葬のみ(直葬)の料金の内訳

 

最安値級のトップレベルの安さで火葬のみ(直葬)を行うために・・・

まず、火葬のみ(直葬)の合計料金の内訳を確認します。

 

火葬のみ(直葬)の内訳

①斎場にかかる費用

②葬儀社にかかる費用

 

上記を見ればわかるように、斎場と葬儀社の費用に分かれています。

なぜ、この2つの金額を分けるのかというと・・・・

 

この2つはまったく異なる会社なので、一緒にする事自体が間違っているのです。

請求書も別ですし、支払いもそれぞれに支払わなければなりません。

 

ですので、この2つを分ける事によって本当に葬儀社の費用が安いのかわかるのです。

 

 

◆印西市民・白井市民は印西斎場が圧倒的に安い!

 

まず最初に、斎場の選び方から確認しましょう。

 

結論から言いますと、印西市民と白井市民は、絶対に印西斎場を利用すべきです。

なぜかというと、印西斎場は、印西市民と白井市民の税金で運営されているからです。

 

印西市民と白井市民とっては、公営の斎場なので、タダみたいな料金で利用できるのです。

最安値級で火葬を行うのであれば、印西斎場は必須です。

 

 

◆①印西斎場にかかる費用

 

印西斎場の火葬料:10,000円(税はかかりません)

印西斎場の控室料金:無料

 

合計:10,000円(税込)

 

※これは印西市民と白井市民だけの料金です。

※他の場所の住民の場合は、かなり高くなります。

 

 

◆②葬儀社にかかる費用

次に葬儀社選びです。

これが一番大事になります。

 

印西斎場は誰でも同じ料金で利用できるので安心ですが、葬儀社は選んだ葬儀社によって費用があまりにも違います。

 

弊社の火葬のみ(直葬)プラン料金となります。

税別で105,000円となります。

 

合計:115,500円(税込)

※追加料金はありません、ご安心ください。

 

最安値級で業界一です。

 

 

◆印西斎場で火葬のみ(直葬)の合計費用

 

印西斎場にかかる料金

合計:10,000円(税込)

 

葬儀社にかかる料金

115,500円(税込)

 

合計費用:125,500円(税込)

 

 

◆とにかく他社と比較してください

 

とにかく、まずは他社と比較してください。

そして比較する時の要注意事項です。

追加料金・・・・これに絶対に気をつけてください。

 

最初の見積りは安く見せて、最終的に追加料金がかなりかかって、高額になる葬儀社が多いです。

※主な追加料金:ドライアイス代、遺体安置料、遺体搬送料などなど。

 

必ず、追加料金がゼロかどうか確認してください。

 

しおかぜホール茜浜の火葬のみ(直葬)105,000円!思ってた以上に安い!

2020-07-06

 

しおかぜホール茜浜の火葬のみ(直葬)105,000円!

思ってた以上に安い!

 

 

 

◆しおかぜホール茜浜で最安値級の火葬のみ(直葬)

 

しおかぜホール茜浜で最安値級の火葬のみ(直葬)をするには・・・

 

まずは、火葬のみ(直葬)の合計料金の内訳に注意してみましょう。

 

 

◆しおかぜホール茜浜の火葬のみ(直葬)の合計料金の内訳

 

しおかぜホール茜浜の火葬のみ(直葬)の合計料金の内訳

 

しおかぜホール茜浜の火葬のみ(直葬)の内訳

①しおかぜホール茜浜にかかる費用

②葬儀社にかかる費用

 

見ての通り、内訳は大きく2つに区別されています。

なぜこの2つに分かれているのか。

 

それは考えてみれば当たり前のことなんです。

しおかぜホール茜浜と葬儀社は、まったく別々の団体です。

 

なので請求書も支払いも、とうぜん別々です。

この2つは、そもそも別なのですから、一緒にする事自体、おかしいのです。

 

別々にすることでしおかぜホール茜浜と葬儀社のそれぞれの費用が明確になります。

 

 

◆しおかぜホール茜浜は公営の斎場なので安い!

 

しおかぜホール茜浜は、船橋市・鎌ケ谷市・八千代市・習志野市の税金により運営されている公営の斎場です。

上記の4市民の場合は、かなり安く施設を利用できます。

 

竣工したのは2020年ですので、まだできたばかりです。

最新の葬儀専門施設を安く利用できるのですから、利用しない手はありませんね。

 

 

◆①しおかぜホール茜浜にかかる費用

 

しおかぜホール茜浜の火葬料:11,000円(税はかかりません)

しおかぜホール茜浜の控室料金:2,200

 

合計:13,200円(税込)

※習志野市・船橋市・八千代市・鎌ケ谷市民の料金です。

 

 

◆②葬儀社にかかる費用

しおかぜホール茜浜の料金は、誰でも同じ値段なので、葬儀社の値段が重要になります。

弊社の火葬のみ(直葬)プラン料金をご覧ください。

税別で105,000円です。

 

合計:115,500円(税込)

※追加料金は安心の0円です。

 

業界一の最安値級と自信があります。

 

 

◆しおかぜホール茜浜で火葬のみ(直葬)の合計費用

 

しおかぜホール茜浜にかかる料金

合計:13,200円(税込)

 

葬儀社にかかる料金

115,500円(税込)

 

合計費用:128,700円(税込)

 

 

◆綺麗な最新設備のしおかぜホール茜浜

 

最新の設備が公営でかなり安いのですから、絶対におススメです・

葬儀社選びだけは、気を付けてください。

 

いまだに最初に見積りより追加料金がかかる葬儀社は多いです。

ドライアイス料金やご遺体の安置料、遺体の搬送料金などですね。

 

トラブルの原因になるので、追加料金のない葬儀社を選んでください。

 

想像以上に安かった!戸田葬祭場の火葬のみ(直葬)が105,000円!

2020-07-03

 

想像以上に安かった!

戸田葬祭場の火葬のみ(直葬)が105,000円!

 

 

 

◆戸田葬祭場で安くて良心的な火葬のみ(直葬)を行う方法

 

戸田葬祭場で安くて良心的な火葬のみ(直葬)を行う方法のコツについてみていきましょう。

まずは、火葬のみのすべての合計料金を確認しましょう。

 

総合計料金がわかったら、その料金の内訳をみていきます。

内訳がわかると、葬儀社が本当に安いかどうか明確になります。

 

 

◆戸田葬祭場の火葬のみ(直葬)の合計料金の内訳

 

以下が戸田葬祭場の火葬のみ(直葬)の内訳となります。

 

戸田葬祭場の火葬のみ(直葬)の内訳

①戸田葬祭場にかかる費用

②葬儀社にかかる費用

 

なぜ戸田葬祭場の料金と葬儀社の料金に分けるかと言います・・・

この2つは、まったく別々の会社だからです。。

 

そもそも、この2つを一緒にすること自体が間違っています。

支払い先もそれぞれで、もちろん別なので、区別することが正しいのです。

 

区別することによって、斎場と料金と、葬儀社の料金が、明確になるのです。

 

 

◆戸田葬祭場は利便性が最高レベルの斎場です

 

戸田葬祭場は葬儀専門に建てたられた専門施設なので、利便性が最高レベルです。

葬儀は、利用する葬儀場のレベルが、そのまま葬儀の質に反映されます。

 

戸田葬祭場を利用した場合は、誰が参列しても恥ずかしくない素晴らしい葬儀ができるでしょう。

 

 

◆①戸田葬祭場にかかる費用

 

戸田葬祭場の火葬料:59,000円(税はかかりません)

戸田葬祭場の骨壺料:13,970円(税込)

 

ご希望によって、

戸田葬祭場の控室:660円(1人)~

 

※慣習により戸田葬祭場では火夫に心付け(3,000円~)を渡される人もいます。

 

合計:72,970円(税込)

※戸田葬祭場の料金は、どなたでも同じです。

 

 

◆②葬儀社にかかる費用

戸田葬祭場の料金は誰もが同じですので、葬儀社の料金が重要となります。

弊社の火葬のみ(直葬)プラン、ぜひ、ご覧ください。

税別で105,000円となります。

 

火葬プラン料金:115,500円(税込)

※追加料金はもちろんございません。

 

市場一の最安値レベルと自負しております。

 

 

◆戸田葬祭場で火葬のみ(直葬)の合計費用

 

戸田葬祭場にかかる料金

合計:72,970円(税込)

 

葬儀社にかかる料金

115,500円(税込)

 

合計費用:188,470円(税込)

 

 

◆追加料金には十分に気を付けて下い。

 

ぜひ、他社の料金と、弊社の火葬のみプランの料金を比べてみてください。

最後に、他社の料金を確認されるときの注意点をお伝えいたします。

 

 葬儀業界では、追加料金がかかる葬儀社がたくさんあります。

最初の見積り時の料金が、最終的に追加料金により高くなるので、トラブルになりやすいのです。

 

追加料金の代表的なものは、寝台車の料金、遺体安置料、ドライアイス料金などなど、です。

追加料金があるのかないのか、十分に確認してください。

 

 

こんなに安いの?臨海斎場の火葬のみ(直葬)が105,000円!

2020-07-03

 

こんなに安いの?

臨海斎場の火葬のみ(直葬)が105,000円!

 

 

 

◆大田区・港区・目黒区・世田谷区・品川区民の最も安い火葬のみ(直葬)!

 

大田区民・港区民・目黒区民・世田谷区民・品川区民で最も安い火葬のみ(直葬)を探したい方は・・・

 

火葬のみ(直葬)をの総合計金額に着目してください。

その総合計金額の内訳をみていくと、最も安い葬儀社を探すことができます。

 

 

◆火葬のみ(直葬)の合計料金の内訳

 

大田区民・港区民・目黒区民・世田谷区民・品川区民が火葬のみ(直葬)を行った場合の・・・

合計料金の内訳は以下のようになります。

 

火葬のみ(直葬)の内訳

①斎場にかかる費用

②葬儀社にかかる費用

 

上記をみると、2つに大別されているのがわかるかと思います。

斎場と葬儀社、2つに分かれています。

 

この斎場と葬儀社は、そもそもまったく別々の団体です。

この2つは支払いもまったく別なので、区別しなければいけないのです。

 

斎場と葬儀社、それぞれを区別すると、それぞれの料金が明確になります。

依頼する葬儀社が安いのか高いのか、明確になるのです。

 

 

◆絶対に臨海斎場。

 

大田区民・港区民・目黒区民・世田谷区民・品川区民の場合、安くて良い火葬のみ(直葬)なら・・・・

利用する斎場は、絶対に臨海斎場です。

 

なぜかというと、臨海斎場は、大田区民・港区民・目黒区民・世田谷区民・品川区民の税金で運営されています。

 

つまり大田区民・港区民・目黒区民・世田谷区民・品川区民にとっては公営の斎場なので、タダみたいな安い料金で利用できるのです。

 

臨海斎場を利用しない時点で、安い火葬のみ(直葬)は難しくなるでしょう。

 

 

◆①斎場にかかる費用

 

臨海斎場の火葬料:40,000円(税はかかりません)

※ご希望の場合の控室料金:20,000円(税込)

 

合計:40,000円(税込)

※大田区民・港区民・目黒区民・世田谷区民・品川区民の場合の料金です。

 

 

◆②葬儀社にかかる費用

 

最後に重要なのは、葬儀社にかかる料金です。

弊社の最安値級の火葬のみ(直葬)プランのご紹介です。

税別で105,000円となります。

 

合計:115,500円(税込)

※追加料金はございません。

 

安心の業界最安値と自負しております。

 

 

◆臨海斎場で火葬のみ(直葬)の合計費用

 

臨海斎場にかかる料金

合計:40000円(税込)

 

葬儀社にかかる料金

115,500円(税込)

 

合計費用:155,500円(税込)

 

 

◆他社の見積りと比較してください。

 

安心の最安値と思っております。

ぜひ、他社との見積りと比較してください。

 

一点、注意点を申し上げます。

見積り金額は安くても、最終的な請求までに追加料金がかかる葬儀社が多いです。

 

ドライアイス料金や遺体の安置料、寝台車の料金などなど、追加料金を加算していき、すごく高くなったという事が多いのです。

追加料金があるかどうか、必ず確認しましょう。

 

 

« Older Entries
navi背景

Copyright © Davidear All Rights Reserved.