HOME > 社長のブログ

  • 無料会員登録
  • 家族がデザインする花さいだん
  • ご自宅での葬儀
  • 対面相談のオススメ
  • 自由選択プラン
  • お棺
  • 祭壇
  • メモリアル商品
  • 料理
  • おすすめ商品
  • 手元供養品
  • モダン仏壇
  • お葬式事例
  • お客様の声
  • アンケート
  • 慶事のお花
  • お香典返し
  • 供花・枕花
  • 斎場のご案内
  • ニュース&トピックス
  • 遺品整理・各種手続き
  • 散骨
  • 葬儀保険
  • 社長のブログ
  • スタッフ紹介
  • 会社案内
  • 四ツ木斎場
  • 町屋斎場
  • 落合斎場
navi背景

社長のブログ

2014.06.11
ご希望にそうだけじゃダメ

先日、東京都の異業種交流会で、ある会社の社長さんとお話しをしている時のことでした。
「葬儀屋さんって大変だよね~。」「あと人の助けになる仕事をしてるんだから、やりがいあるよね~」などいろいろ、葬儀業界の事について思いを語ってくれました。
いろいろ聞いていくと、数年前にお父さんのお葬式をあげた時のこと・・・何もわからない社長さんの横に葬儀の担当者の方が、ぴったりついて「会葬者の人数予想から多すぎず少なすぎずの料理の数や種類」、「お通夜・葬儀の進行、接待やマナー」など、その他わからないことすべてに対する的確なアドバイスが、とにかく助かったそうです。
最後には、担当者の方に、心の底からありがとうと言えた、とまた、葬儀の仕事の素晴らしさを体感されたとお話ししてくださいました。
ご家族のご希望にそう事は当然ですが、葬儀の経験と知識からのアドバイスをしっかりと施主さんに行う事。これも本当に大事ですね。



「足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区、東京23区の家族葬と葬儀は専門店のダビディア」


2014.05.13
葬儀のサービスや質をより明確に

弊社のホームページを見ていてふと感じた事がありました。

東京においてインターネットに出てくる葬儀社のホームページって、ほとんど金額が

最初に表示されています。それは弊社も同じです。

しかし、これでは葬儀について調べている方は料金でしか選ぶ事ができません。

時間をかけて調べれば、詳細が理解できるかもしれませんが、限られた時間ではとても

難しいと感じました。

低価格を最優先とされている方にはそれでいいと思いますが、内容やサービスを重視し

ている方には不親切だったと反省。もっと、葬儀社それぞれの強みであったりサービスで

あったりを前面に押し出して伝える事が、これからの課題かと感じています。

その結果、ご希望通りの葬儀を皆様が施行できる業界になってゆくように・・・

 

 

「世田谷区、大田区、港区、渋谷区の葬儀と家族葬はダビディア」

 

 


2014.04.24
消費税8%変更後も料金そのまま

消費税が8%に変更になり、およそ一ヶ月が経過しました。

弊社の葬儀プランの火葬プラン→89,000円、ワンデー家族葬プラン→298,000円、

家族葬プラン→398,000円、は消費税8%変更後も、料金そのまま変更なし、でいま

のところ対応させていただいております。

ご家族様からは、お喜びの声をいただいておりますので、このまま継続していきたいと

考えております。なんとか頑張ります。

消費税10%の時は、、、、なんとか頑張れれば、、、。

 

「世田谷区、杉並区、渋谷区の葬儀は家族葬専門店 葬儀のダビディア」


2014.04.15
ご葬儀代金の分割払い

いま、アベノミクスと言われていますが、給料が上がった上がったと言っているのは、

限られた一流の大手企業のみです。中小企業や個人事業は相変わらず、厳しい

状況が続いています。いざ、ご葬儀の時には、経済的状況や病院の支払などで、

なかなか現金を用意するのが難しい方がたくさんいらっしゃいます。

故人様のために、ご葬儀にお金をかけたくても、かけられない方々のために、

ご葬儀の代金を分割払いできるように準備をすすめています。

最後のお別れの時に、皆様が安心してお別れができるサポート体制をご用意致します。

 

 

 

「江戸川区、江東区、港区の家族葬、葬儀はダビディア」


2014.03.24
理想の葬儀へのあくなき挑戦

先日、私を含めた4人の葬儀社が東京都江東区にある素敵な家族葬会館に集まりました。

「若き葬儀社ベンチャーたちの理想の葬儀へのあくなき挑戦」と題うった座談会を、

雑誌社さんに取材していただきました。

葬儀社ベンチャーの同世代の社長と話して感じた事、それは、アプローチの違いはあれど

「会社の都合ではなくご家族の想いを~」という全員の根底の想いは同じだということ。

そして、これからの業界の動きによっては、真実の情報量が少ないことによる葬儀に対する

誤解や経済的理由により、葬儀の簡略化ましては葬儀が無くなってしまう?可能性を強く感じ

ました。

今、私達に出来る事は、近い葬儀業界の将来を担う世代として、50年後の葬儀が日本人に

とって必要不可欠であり、そして誰もが平等にご葬儀を、人生の勉強の場として、悲嘆を癒す

人生の再出発の場として執り行えるような社会にしていきたい。

 

 

「墨田区、葛飾区、荒川区の葬儀・家族葬専門店ダビディア」


2014.02.10
ご遺体保管料の無料サービス

東京の葬儀、家族葬のダビディアは、ご遺体保管料の無料サービスも始めています。

昨今、住宅事情や家庭の事情で、お亡くなりになった故人様をご自宅に安置する事が

難しくなってきています。ご自宅に安置できない場合は、ご遺体をお預かりする安置所

にお連れいたします。ご安置する平均日数は、2~3日。ご葬儀までの日数となるのです

が、ご葬儀の日程は式場の空き日程であったり、お寺さんの都合でも前後いたしますの

で、ご家族様それぞれとなります。この結果、ご遺体保管料(平均7,000円/1日)も、

ご家族様それぞれとなり、わかりずらく不親切です。

「ご家族様の精神的負担となるような可能性のある事は、すべて弊社で負担する」と弊社は

決めました。「少数精鋭、良いことは即決実行」でやっている弊社ならでは出来るサービスです。

責任を持って故人様を大切にお預かりします。

 

 

「東京、千葉、埼玉の葬儀・家族葬は、ダビディア(荼毘dear)」


2014.01.16
ドライアイス無料サービス

お亡くなりなったあと、故人様のお体を清潔に保ち、お守りするドライアイス。

夏の時期は、基本的に温度が高いので、ご葬儀までの間、毎日お取り換えします。

冬の時期は、ご様子を見ながら、1~1.5日に一回、お取り換えします。

ドライアイスの相場は、税別で大体1日8,000円~9,000円。

日数が延びれば延びるほど、負担が大きくなり、何日分必要なのか不明確です。

このような解りにくく不明瞭なカタチは、大変おつらい状況にあるご家族様にとって

非常に不親切であると・・・ですから弊社では無料サービスといたしました。

昨年から実施していますが、何日分かかろうが、弊社は無料でサービスする事に決めました。

故人様のお体を責任を持ってお守りいたします。

 

「東京の葬儀、家族葬の専門店のダビディア」


2013.12.12
葬儀アルバム

東京、千葉、埼玉のご葬儀において、葬儀アルバムの無料サービスを

数ヶ月前から開始いたしました。

ハードカバーで見開き8ページの、しっかりとしたアルバムです。

故人様の最後のご葬儀・旅立ちをアルバムに残させていただければと思います。

葬儀式で写真は非常識と思われる方も当然いらっしゃいますので、ご家族様と

事前にご相談させていただければと思います。

また、お写真を撮る内容につきましても、葬儀式の進行やご葬儀の雰囲気を

壊さないように事前にお話しさせていただきます。

故人様への心のこもったご供養になるようなアルバムをお渡しできればと考えて

おりますので、よろしくお願い致します。

 

「東京、千葉、埼玉の家族葬、葬儀はダビディア」


2013.11.09
思い出スライドショー

思い出のスライドショーをご葬儀基本セット込みとして、実質、無料サービスを始めました。

故人様との思い出のお写真を10枚前後、ご用意していただき、当社にて無料で

スライドショーを作成いたします。

お通夜、告別式の時に当社の40インチモニターを式場の可能な位置に設置し、

故人様との思い出スライドショーを放映いたします。

(東京、千葉、埼玉の式場によっては、その規則や考え方により、モニターを設置でき

ない式場もございます。)

このように無料サービスとした理由は、どうしても別料金にしてしまうと、ご依頼をいただけな

い場合が多い。しかし、それは当然です。大変なさなか、じっくり検討も出来ない状況で、

なかなか依頼をする決断ができないのです。

であれば出来る限り、ご家族様が良かったと思えるご葬儀のお手伝いをするために、無料で

お手伝いさせてもらうい事に決めました。

私達は、よりよいご葬儀をお手伝いするために、サービスを増やし続けます。

 

「東京、千葉、埼玉のご葬儀は家族葬専門店 ダビディア」


2013.10.16
葬儀保険

葬儀保険ってご存知でしょうか?

ネーミング的によくない・・・ですよね。あまり喜ばしい名前ではないので、敬遠されがちのようです。

しかし、名前を意識せず考え方を切り替えれば、非常に有効な葬儀保険があります。

東京近辺の葬儀保険で、初めに主流になったのは少額短期保険です。支払額が30万の保険を

例にあげると、メリットは葬儀保険の掛け金が数百円と非常に低価格。デメリットは、ある期間を

過ぎると掛け金が30万を超える。また99歳で掛捨て。この葬儀保険だと掛け金は安いですが、

損をするケースもあります。

次の葬儀保険は使い方によっては非常に便利なんです。

まず終身保険ですので、掛捨てなどによる損がない。100万円の支払額で掛け金は月々5000円

程度と高価となるが、40歳~60歳ごろまでに、この葬儀保険に加入した場合、払込満了時で、

60万~75万、死亡時にはいつでも100万、払込完了後は毎月利息が発生します。ですので

死亡で利用せずとも解約すれば元本に利子がついて返金されるのです。愛する家族に負担を

かけないための準備にもなるうえに、利息の高い貯蓄としても使えるのです。時と共に変化する

ライフスタイルや社会のニーズに応えられる、非常に有効な保険です。

 

「東京の葬儀・保険は家族葬専門店ダビディア」


Copyright © Davidear All Rights Reserved.